この頃は、デジタルカメラを購入したばかりで
写真のことは何もわからず、旅行ついでに撮影し
いきおいと人にすすめられるがまま応募したら受かってしまったという身に余りすぎて洪水になりそうな光栄。

結果として、おかげで写真がたのしいと思うように。