LightroomとPhotoshopを使って、効率よくセレクトして書き出すまでのまとめ!前回の続きで、前回よりも長いです笑、ビギナーの方には大切なことなので、少し長いですがラジオ代わりに聞いてください!

今回説明していること

1. スマートコレクションの管理
2. Photoshopへの書き出し
3. Web用画像の保存と管理
4. LightroomとPhotoshopの連携

こんな人におすすめ

  • ゼロ
  • めんどくさがり
  • セレクト方法が確立されていない

ただでさえ長くなっているので、動画中では触れてないですがPhotoshop上でのアクションについて少し細く触れておきます。自分がウェブ用に保存しているアクションはいくつかあるのですが、今回使用したアクションは、「PSD保存をして複数サイズにリサイズして閉じる」というものです。これと同じようなモノを作るのは良いと思いますが、リサイズするにも何点か注意することがあります。

まずリサイズする毎にごくごく微妙なレベルで写真が”緩く”なっていきがちなので、その対策が必要です。また複数レイヤーを重ねている場合にはレイヤーの合成問題に引きずられないような対策も必要です。それについては、改めて書くと思います。ただ画像解像度を変えただけなのに、なんか写真の解像感や色味が変わったということにもなり得るので注意してください。

動画中のあれこれ

  • スマートコレクションが便利。
  • 自分ルールが決まったら書き出しておこう。
  • Google Driveは便利。
  • ウェブへの書き出しは解像度別に。
  • リサイズには注意。

次回の予定

とくに何も決めていませんが、ぼんやり考えているのは以下

  • 色の置き換え実践
  • 現像の基本
  • Photoshopの基本
  • フィルム調(笑)
  • 肌補正
  • 一枚サンプルで仕上げる
  • シャープネスについて

YouTubeのチャンネル登録も良かったらお願いします!
https://www.youtube.com/channel/UCrlXKWGSJGAgDtE-0HMEPSA